SILVA

SILVA Compass Expedition S(シルバ エクスペディション コンパス)

¥15,400
圧倒的な支持を受けるベースプレートコンパスの大定番 シルバコンパス 山に入る際にはコンパスを持っていますか? 現在はGPSも普及していますが、登山の時に自分で地図を見てあれこれ考えながら進んでいくのは、また違う楽しさがあります。地図読みは、大自然の中のポイントを探し出して駆け巡る「オリエンテーリング」というアウトドアの競技としても楽しまれています。 山に入ってアクティビティを楽しむ際は、地図から正しい進行方向を指し示してくれるコンパスは必需品です。 GPSと組みあせて持っておくことで万が一、登山道から外れてしまっても、自分の位置を正確に測りコンパスを使って進行方向を確認することもできます。日本の山間部には電波が入らないところもまだたくさんあるので、お守りとして持っておくのもお勧めします。 ミラー付きサイティングコンパス。ベースプレートの最上位モデル ミラーには夜光塗料の付いた照準孔付き。傾斜計(クリノメータ)、偏差設定も付いています。 通常のマップオンとしても使えますが、照準孔を利用して捉えた目標物を見ながら、ミラーに映ったコンパスを見て、リングを合わせることで簡単に進行方向を合わすことが出来ます。 また詳細な地図を拡大する拡大鏡が付いています。 1/25,000と1/50,000の縮尺付き。 エクスペディションSには傾斜計が付いており、コンパスの定規を傾斜に沿わせてコンパスを置き、赤い針が指し示す数字を読めば傾斜の角度も分かります。 透明なアクリル合成樹脂製で耐久性の高いベースプレートを用いて、地図の上で自分のいる位置と目的地を素早く正確に調べるには理想的なコンパスです。ベースプレートのコンパス側はカーブしており手に馴染む形状。目的地に歩いて行く時、体の正面にコンパスを構える時には手に馴染んでくれます。 サイズ:108×64×20mm 質量 :86g 耐温度:−20〜+60℃ ・偏差対応目盛付き度数リングホルダー付 SILVA社は2008年で75周年を迎えたコンパスのパイオニアブランド。 コンパスの信頼性は、世界中の登山者、オリエンテーリング参加者やアウトドア愛好家にも高い支持を得ています。 長時間山に入る場合やOMM(オリジナルマウンテンマラソン)などの山岳レースでは必須のギアである「コンパス」 是非、世界に認められているクオリティを手に取ってみてください。
ECH137

You may also like

閲覧履歴